about




このブログについて

みなさん、こんにちは。ゆわぐいと申します。 このブログは、半ば自分の日記代わりではあるのですが、僕の日常を通して、ウィーンに住んでいるとこんな感じになるってのをお知らせすることを目的としています。 ゆわぐいは2003年から3年間と2011年から現在に至るまで2回のウィーン生活を送っています。ゆわぐいは生産性の低い仕事にかまけて遊ぶのが下手という典型的な日本人サラリーマンですので、大した記事はないとは思いますが、ガイドブックに載っていないようなウィーンの田舎生活が何となく伝われば幸いです。 作者のモティべーション維持のため、ご挨拶がわりに是非コメントをお願いいたします。 ではでは。





2014年9月29日月曜日

2014年9月28日日曜日

2014年9月27日土曜日

雨上がり


 昨日まで職場の年に1回の総会があって、ものごっつ多忙だった。夜も遅く、お犬の相手をろくにしてあげられなかった。やっとそれも終わり、たくさん散歩をさせてあげようと思ったら、例によって雨。

2014年9月11日木曜日

考えてみると結構長くウィーンにいるなあというお話


 昨日夕食を食べながらふと気がついたのは、うちのお犬は人生(犬生?)の85%をウィーンで暮らしているのだ。

2014年9月6日土曜日

懲りずにまたお犬とゴルフに行く


 いやあ、中国から戻ってきて一週間近くが過ぎるわけですが、時差ボケがまだ抜けないんですよ、これが。昔はね、2日くらいはもやもやしていたけどそれが過ぎるとなんてことなくなったんですけどね。やっぱり年を取ったのかなあ。

2014年9月2日火曜日

チンタオから戻ってきました


 中国はチンタオへの出張から戻ってきました。

 行きは日曜日発、北京までが中国国際航空、そこで入国審査を済ませて荷物を一度ピックアップして山東航空に再度チェックインしてチンタオまでというルート。