about




このブログについて

みなさん、こんにちは。ゆわぐいと申します。 このブログは、半ば自分の日記代わりではあるのですが、僕の日常を通して、ウィーンに住んでいるとこんな感じになるってのをお知らせすることを目的としています。 ゆわぐいは2003年から3年間と2011年から現在に至るまで2回のウィーン生活を送っています。ゆわぐいは生産性の低い仕事にかまけて遊ぶのが下手という典型的な日本人サラリーマンですので、大した記事はないとは思いますが、ガイドブックに載っていないようなウィーンの田舎生活が何となく伝われば幸いです。 作者のモティべーション維持のため、ご挨拶がわりに是非コメントをお願いいたします。 ではでは。





2014年11月29日土曜日

飛行機がキャンセルされた場合は補償金を請求しましょう


 相変わらず海外出張が多いわけですが、その際遭遇しやすいのが飛行機のキャンセル。特に僕のようなアンラッキー人生のど真ん中を歩む人間としては、結構な確率で遭遇してしまう。今年は成田からウィーンと北京からウィーンの2回(両方ともオーストリア航空便)、キャンセルを食らったわけです。
 キャンセルを食らったり異常に出発が遅れたりすると、ホテルとかを手配されたりするわけですが、それ以外に金銭的な補償を受けられることがあるのを御存知でしょうか。これは日本からの観光の場合でも当然適用されます。
 今回はそれについて情報を共有したいと思います。

2014年11月16日日曜日

シュタインホフ教会に行く


 今日は前から気になっていたシュタインホフ教会(Kirche am Steinhof)に行ってみた。

 ネットで調べると日曜日は12時から16時まで一般公開しているようだ。

2014年11月15日土曜日

冬の食べ物 その2 Martinigansl


 昨日の記事を読んだ嫁から精神状態を疑われたので、今日はまじめに書く。

 昨日の夜、Zum Martin SeppというGrinzingのちょっと奥の方にあるお店にガチョウ(Gansl)を食べに行った。

2014年11月12日水曜日

2014年11月10日月曜日

また市内に行ってきた(後編)


 改めて自分の付けたタイトルを見ると、まるで自分がウィーンの外に住んでいるような感じになるけど、れっきとした市内在住です。川向こう(市内から見てドナウ川を越えた方)だけど。

 まあそんなことはどうでも良くて、市内巡りの後編、ミノリーテン教会からである。

2014年11月9日日曜日

また市内に行ってきた(前編)


 昨日までのぐずぐずした天気から打って変わり、今日は素晴らしい青空。

 近所を散歩するだけじゃもったいないので、お犬を連れて街中の散歩をすることになった。

2014年11月8日土曜日

無芸かつすぐ飽きる


 うちのお犬はいたって無芸であり、お手とお座り、調子がいい時に伏せができる程度である。

 ボール遊びやら棒っ切れの取ってこい遊びもよほど気が向いたときにしかやらない。